2015年9月20日日曜日

ラスベガスでIngressとGeocaching

殆ど毎年ラスベガスに遊びに来てるけど、今年初めてやることが二つ。

一つ目はIngress。
去年の9月にベガスに来たときには始めてなかったので、今年が初めて。

ただ、Strip沿いのそれぞれのホテルの周りには沢山のポータルがあるようだが、レンタカーで郊外に出てるので、日本の郊外同様、ポータルはあまりない。

もっとも昼間は40度近いので、Ingressのために歩き回る気はしないけど。

二つ目はGeocaching。
これも去年はやってなかった。

こちらもIngress同様、屋外活動だけど、近くまで車で行ってキャッシュを探すので、そんなに長い距離を歩くわけじゃないから大丈夫。

暑いけど、ベガスが日本より断然良いのは、とにかく乾燥してること。
どこに手を突っ込んでも手が汚れることがないし、虫もいない。

日本だとキャッシュにナメクジがくっついてたり、なんかイヤ〜な感じの虫がモゾモゾしてたりするけど、そんな虫は皆無。

そう言えば、7月にイギリスでGeocachingしたとき、イギリスも雨が多い国なので、隠し場所がジメッとしてることはよくあったけど、虫は一匹も見なかったな。

緯度が高くて虫の北限を超えてるせいなのかしら。日本で言うと樺太ぐらいの緯度だからなぁ。


これはベガスでよく見かける隠し場所。
駐車場にある街灯だ。

最初は分からなかったが...,,

こうやって、街灯の根元の四角い箱を持ち上げることができる。
日本にないタイプの隠し場所なので、日本人は苦労するかも。